JQSの目的

一般社団法人日本キルト協会は、パッチワークキルトの発展と振興をはかるため、
パッチワークキルトに関する知識及び技術の向上と普及に努め、
日本のパッチワークキルターの更新を育てるとともに、
パッチワークキルターの地位を高めることを目的とします

JQSの活動

  • 年2冊の会報誌発行
  • キルトフェスティバルの開催(年2回)
  • パッチワークキルト作品の発表の場作り
  • 作品コンテストにより技術向上の機会作り
  • 世界のキルターとの交流
  • セミナー開催
  • パッチワークキルト教室の認知、普及
  • JQSオリジナルまたはセレクトによるグッズ販売
  • その他情報発信など